//自社サイトのタグの設置//

変わるために必要な2つの〇〇!!

こんにちは、トレーナーの雄太です。

みなさん、こんなことを耳にしたことはありませんか?

「人は変わろうと思えば変われる。」

アレ、です。

と言うと、極端すぎますが、少なくとも“変わろうと思う”ぐらいでは変わりません。

私の場合はトレーナーとしてもっと筋力トレーニングをして筋肉のある引き締まった身体(いわゆる細マッチョ)になりたいと思い、トレーニングを始めました。

正直、続きませんでした。。。

なぜなら、かっこいい身体は欲しいけど、トレーニングはしんどいから。

トレーニングをする理由は「続けていればいつかカッコいい身体になれる」というもの。

それに対してやらない理由は「今日は気が乗らない。肩が痛い気がする。明日は大事な日やから疲れることは避ける。」など、自分だけを言いくるめる言い訳など無限に出てくる。

まぁ、これではやらない理由の方が優勢ですね。

とは言ってもトレーナーという仕事をする上で、説得力のある身体でないと仕事が、しにくいわけですよ。

めちゃめちゃダサい格好のアパレルの定員に「これ、めちゃめちゃ人気でおすすめですよ!」って言われても買う気にならないに、太ってたり、ガリガリのトレーナーに「運動して健康的な体を手に入れよう!」って言われても全く説得力はありませんし、「んじゃ、まず自分がやれば?」って思う人も多いはず。

確かに太ってるトレーナーで知識が豊富かつ技術も高く、能力の高いトレーナーもいるでしょう。

でも、理論ではなかなか人の気持ちや行動は変えれなくて、人を動かすのはやはりその人の行動や実体験だと思うんですよ。

となると自分もやるべきですよね。

でやってみました。何回も自分でトレーニングメニューを組んでやりました。

食事改善もやりました。けど、

、、、続かないんですよ。

理由は2つ。

1つ目は身体がついていかない。

早く目標を達成したいがためにトレーニングの強度を高く設定してしまうんです。

メニューを作るときには「これぐらいは自分ならできるはず」って思って作成するんやけど、実際には1回のトレーニングではきつくなくてもそれを継続するとなるとかなりの労力が。

2つ目は気持ちがついていかない。

やる気満々の初日はモチベーションも高く、疲労感もなく元気です。が、日々の生活リズムはバラツキがあり、疲れてるときや眠い時など気持ちの部分で様々で、いつも元気なわけではないんです。

すると、「今日はいいや、明日その分頑張ろう」ってなってしまいます。

こうなると妥協癖がついたり、1回達成できなかったということが面白くなくなってトレーニング自体をやめてしまったり。

昔の私はそんな感じでした。

決して特別に意思が固い訳ではなく、何度も妥協しました。

が、私は変わりました。

華奢だった私が、トレーナーとして立派な筋肉質な引き締まった身体になれました!!

もう一度言います。

「人は変わろうと思えば変われる。」なんていうのはです。

思うぐらいでは変わりません。

変わるために必要なのは2つ。

“具体的な目標”“行動”です。

この2つについてはまた、別の機会にお話します。

当ジムでは毎週火曜日と木曜日にブログにてダイエットや健康に関する有益な情報をお届けしていますので、ぜひお役立てください。

パーソナルジム YBM-club

関連記事

  1. 天王寺の女性向けジムおすすめ5選に選ばれました!!

  2. 無料レンタルシューズ

  3. いきいき100歳体操

  4. ダイエット中のPFCバランスってどれくらい?

  5. トレーニングの効果ってどれくらいで出るの?

  6. 駅近!!上本町駅から徒歩1分のパーソナルジム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。