//自社サイトのタグの設置//

身体に最も良いものは〇〇!ダイエットや美容にも効果絶大!!

こんにちは、トレーナーの雄太です。

今回は“身体に最も良いもの”をご紹介していきます。

 

みなさん、予想はつきますか?

完全栄養食品と呼ばれる卵でしょうか?

野菜の王様と呼ばれるモロヘイヤ?

果物の王様ドリアン?

 

 

全て違います。

正解は“水”です!!

水?栄養とか全く無さそう、と思った方も多いはず。

確かにエネルギーや栄養素はありませんが、人体に及ぼす作用はメリットだらけです。

まずはカロリーが“0”なのでダイエットには最適です。

ちなみに“コカ・コーラゼロ”など、「カロリー0」って書かれてる飲み物も厳密にはカロリー0ではないです。

あれは栄養強調表示基準によって100mlに対し5kcal以下であれば0と表記してもよいというものです。

ちなみに「カロリーオフ」は100mlに対し40kcal以下と定められています。

 

水はカロリーが0ということだけではなく、体内の水分を循環させ、デトックス効果(老廃物排出作用効果)が高まり、体の内側からきれいにしてくれます。

また、胃酸を薄めることによって暴食をおさえる効果もあります。

まさにデメリットのない最強の健康的ダイエット方法です!!

普段あまり水を飲まない人は維持的に体内に水分を蓄え、少しむくんでしまうかもしれませんが、約1週間で身体が慣れ、むくみは取れるので安心して続けてください。

 

水ダイエットのやり方

1日に体重×40mlの水を飲む。(体重50kgの人だと2000mlつまり2L)

できれば水道水は避けましょう。

多少は構いませんが、水道水には微量ですが塩素が入っているので毎日2L近くの水を飲むにはよくないです。

おすすめはミネラル分を含んだ天然水がいいです。

利尿によって排出されたミネラルなどを補給できるからです。

一回の摂取でがぶ飲みせずに200ml(約コップ1杯)を複数回に分けて飲みましょう。

水を飲むぐらい簡単と思うかもしれませんが、慣れないと意外と大変なので最初は1日1Lから初めて少しずつ増やしていきましょう。

 

当ジムでは毎週火、木、土曜日はブログにて、月、水、金曜日はInstagramにて

ダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、

ぜひお役立てください。

パーソナルトレーニングジム YBM-club

体験トレーニングのお申し込みはこちら

関連記事

  1. 高齢者にオススメ!いきいき100歳体操

  2. O脚を治す!美脚への第一歩は足の歪みから治そう!

  3. プロテインの種類と飲むタイミング

  4. 食べないダイエットはNG!?ダイエット中の食事の取り方

  5. 筋肉痛が最も起こる動作は?筋トレが筋肉に及ぼす影響について

  6. トレーニングは何日サボると体が元に戻るのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。