//自社サイトのタグの設置//

O脚を治す!美脚への第一歩は足の歪みから治そう!


こんにちは、トレーナーの雄太です。

突然ですが、

モデルの人って立ってるだけで美しいですよね!

私の後輩にも1人モデルをやってる女性がいますが、日々努力してます。

と言っても、ハードなトレーニングをやったり、エステに通ったりというわけではありません。

ほんの少しの努力を継続させているだけです。

まぁ、この“継続する”って事がなかなか難しい訳ですが。

しかし、このほんの少しの努力もやり方を間違ったり、効率的でなかったりするとなかなか効果が現れないので、今回はモデルの様な美しい立ち姿になる為の第一歩として脚の歪みの直し方をご説明します。

美脚への第一歩!O脚を治そう!

そもそもO脚とは?

世の中の女性は、O脚が多い!!

O脚とは膝が外側に広がっていて、立った時に踵(かかと)と爪先をくっつけると膝の間が広がってしまい、“O”の形になっている脚の形です。

皆さん、靴底を見てください。

靴底が斜めにすり減ってないですか?

靴底の外側ばかりがすり減っている人は間違いなくO脚でしょう。

逆に膝が内側に寄っていて、膝をくっつけると足の踵と爪先がくっつかない人は脚の形が“X”になっているX脚です。

O脚になる原因とは?

O脚の人のほとんどは「立ち姿勢が悪い」か、「歩き方が悪い」のいずれかに当てはまります。

O脚の人は内転筋群と呼ばれるももの内側の筋肉が弱いです。

そのため、立っている時は足の裏の外側に体重が掛かっているため、膝が外側へ張ってしまっている状態になってしまいます。

また本来は足の親指の付け根で床を蹴る様に歩くのですが、歩き方が悪い人はほとんど床を蹴らずに歩いています。

これらが原因でももの内側の筋肉が衰え、膝の外側へ荷重がかかり、膝が外側へ広がってしまうのです。

O脚の直し方!

ではO脚の矯正方法についてご説明します!

まず、ももの内側の筋肉である内転筋をトレーニングしましょう!

O脚が治るだけでなく、脚が引き締まり、美脚へとなっていくでしょう!!

内腿引き締めトレーニング その1

まずは踵と足の親指をくっつけます。

膝を軽く曲げ、上体を少し前屈みにして両手で膝の外側から押す様にして、膝を合わせます。

そこから膝をできるだけ合わせたまま伸ばしていき、最後に上体を起こして立ちます。

一度ももの力を抜き、同じ事を繰り返します。

毎日6回ほど繰り返すといいでしょう!

内腿引き締めトレーニング その2

まず座った状態で膝を三角に立てます。

足の親指と踵をくっ付けて膝は少し広げたら、左膝の内側に右掌、右膝の内側に左掌をあてます。

そしたら、息を吐きながら、手は外側へ膝を押し、膝は両膝を閉じる様に押し返します。

これを呼吸に合わせてゆっくり10回繰り返しましょう!

いかがだったでしょうか?

トレーニングその1がうまくできなかったり、トレーニングその2がキツかった人はO脚もしくはその予備軍でしょう。

これをきっかけに足のゆがみを治し、美脚になっちゃいましょう!!

また、このトレーニングは足のゆがみを矯正するだけではなく、ももの内側を鍛えることにより、足の引き締め効果もあります。

これはやらないわけにはいきませんね!

当ジムでは毎週火、木、土曜日はブログにて、月、水、金曜日はInstagramにて

ダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、

ぜひお役立てください。

パーソナルトレーニングジム YBM-club

体験トレーニングのお申し込みはこちら

関連記事

  1. 順調に体重が減ってたのに急に落ちなくなったのはなぜ?

  2. 継続力No.1アスリートは〇〇選手!

  3. 効果を2倍にする腹筋の効かせ方!(腹斜筋編)

  4. 最速で腹筋を割る!超効果的腹筋のサーキットトレーニング!!

  5. スマホっ首、パソコン疲れを直す!!頭痛、肩こり、目の疲れを予…

  6. プロテインの種類と飲むタイミング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。