//自社サイトのタグの設置//

バストアップ!美しい胸で女性らしさをメイキング!!

こんにちは、トレーナーの雄太です。

今回は女性向けに“美しい胸”のボディメイキングをご紹介します!!

 

胸の形で女性らしさをアップする!

 

胸は女性の特徴の1つであり、女性らしさを魅せるポイントの1つでもあります。

胸のふくらみだけではなく、胸の下のぜい肉を落とし、きれいなボディーラインを作りましょう!

 

綺麗な胸のボディラインを作るための最強エクササイズ!!

①胸全体を押し上げる“プッシュアップ”

簡単に言うと“腕立て伏せ“です。

腕立て伏せはいろいろなやり方がありますが、本来は大胸筋と呼ばれる胸の筋肉のトレーニングです。

しかしながら、やり方を間違えると腕の筋肉に頼ってしまい胸に効かなくなってしまうので正しいフォームで行いましょう。

 

まず、床に両手と足の爪先をつき、体を浮かせます。

両手幅は肩幅よりやや広めにし、「ハ」の字になるように指先が少し内側に向くようします。

頭の先から床についた爪先までが一直線になるように身体をまっすぐにします。

これがスタートポジションです。

 

ここから胸の筋肉を広げるように肘を外側に曲げていき、上体を床すれすれまで降ろしておきます。

そこから地面を押すような感じで肘を伸ばしていきましょう。

肘を曲げる時に息を吸い、肘を伸ばしながら呼吸を吐いていきます。

これをゆっくり繰り返します。

腰が反った状態で行うと腰痛の原因になるので、腹圧を高め、身体はまっすぐのまま行いましょう。

 

 

②谷間を作る“ダンベルフライ”

って言ってもダンベルが家にある女性なんてあんまりいませんよね。

ってことで500mlのペットボトルに水を満タンに入れたのを2本用意して代用してください。

まず、ペットボトルを両手に1つずつ持った状態で仰向けになり、腕を天井に向かって伸ばします。

ペットボトルの位置は肩の上ではなく、胸の前に来るようにします。ほんの少しだけ肘を曲げた状態がスタートポジションです。 

ここから伸ばした肘はそのままの状態で、胸の筋肉を広げるように腕を横へと降ろしていきます。

腕を床につけるぎりぎりで止めたらゆっくりと胸を寄せるように腕を戻していきます。

腕を下す時に息を吸い、戻す時に呼吸を吐いていきます。

これをゆっくり繰り返します。

毎日ゆっくり10回ほど行うと効果的です。

慣れるにつれて2〜4セットと回数を増やしていきましょう!

腕を動かす運動ですが、しっかりと大胸筋(胸の筋肉)を意識して行うのが効かせるコツです!

これを繰り返し行うとバストアップされ、谷間のラインがきれいになり、美しいボディーラインが手に入るでしょう!!

さぁ、今すぐ初めて他の女性と差をつけよう!

いかがだったでしょうか?

当ジムでは毎週火、木、土曜日はブログにて、月、水、金曜日はInstagramにて

ダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、

ぜひお役立てください。

パーソナルトレーニングジム YBM-club

体験トレーニングのお申し込みはこちら

関連記事

  1. 順調に体重が減ってたのに急に落ちなくなったのはなぜ?

  2. 体脂肪の役割とは?過剰なダイエットにはリスクがある?

  3. 自宅でできる上半身引き締めトレーニング(プッシュ系)

  4. 筋肉を大きくする回数と筋肉を細くするためのトレーニングの回数…

  5. おすすめプロテイン3選!!これ飲んどけば間違いない!!

  6. トレーニング前の入念なストレッチは逆効果?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。