//自社サイトのタグの設置//

足を細くしたい人は必見!足を引き締めるスクワットサーキット

こんにちは、トレーナーの雄太です。

今回は私が実際に自宅で行っていた自重トレーニングの中のスクワットサーキットをご紹介いたします。

運動不足、美脚になりたい、強くしまった脚になりたい人は是非やってみてください!!

動画はこちら↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=UAcMzofReV0

今回ご紹介するスクワットサーキットは7種目×10回になります。

スクワットサーキット

まず1つ目はレギュラースタンスの”ヒンズースクワット”です。

①ヒンズースクワット

足を腰幅に開き、軽く腕を上下に振りながらしっかりと腰を下ろして立ち上がるスクワットです。

お尻は後ろへ引く様にして行いましょう!

②サイドランジ

左右に大きく踏み込みながら屈み、立ち上がりながら足を元に戻すスクワット(ランジ)です。

上半身は出来るだけ真っ直ぐ起こし、腰を真っ直ぐ下ろしましょう。

左右交互に行いましょう。

③、④スプリットスクワット

足を前後に開いた状態で行うスクワットです。

後ろ足のかかとをしっかり上げ、かかとを上げたまま、膝が床に着くギリギリまで腰を下ろしましょう。

どちらか一方を連続で10回行ったら、反対側も同様に行いましょう。

⑤、⑥シングルレッグスクワット

片足で行うスクワットです。

慣れないうちは壁や手すりを掴むなどしてバランスを崩さない様に気を付けましょう。

膝に負担がかかるため、屈む時に軽くお尻を引き、膝が爪先より前に出ない様に気を付けましょう。

このスクワットも片方ずつ連続で行い、反対側も同様に行いましょう。

⑦ボトムハーフスクワット

可動域の下半分で行うスクワットです。

通常のスクワットの様にしっかり屈んだら、半分だけ立ち上がり、そこからまた屈みます。

いわゆるスクワットのキツい部分を集中的に行います。

まぁ、正確には5種目なのですがそれは置いといて、このスクワットサーキットを2セット行うと7種目×10回×2セットで計140回スクワットをしたことになります!

時間も1セット約2分30秒ほどで出来るので、2セット行っても約5分で出来ます!!

しかも自宅で器具も必要なし!!!

旅行先や出張先でも出来ますね!!

まずは毎日1セットを1週間やってみてください。

筋肉痛にならなくなった頃には脚に筋力が付き、体が軽くなった様に感じると思います。

続ければ足腰が鍛えられるだけではなく、脚の全面から引き締まります。

美脚を目指す人にもオススメです!!

いかがだったでしょうか?

パーソナルトレーニングジム YBM-clubでは毎週火、木、土曜日はブログにて、

ダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、ぜひお役立てください。

体験トレーニングのお申し込みはこちら

Instagramのフォローもお願いします。

関連記事

  1. 【保存版】くびれが欲しい人はコレ!横腹のトレーニング5選!!…

  2. 皮下脂肪と内臓脂肪ではどちらが付きやすいのか?

  3. 効果を2倍にする腹筋の効かせ方!(腹斜筋編)

  4. スマホっ首、パソコン疲れを直す!!頭痛、肩こり、目の疲れを予…

  5. 腰痛はストレッチで治す!ストレッチの効果と重要性!

  6. “ムキムキボディ”と“引き締まりボディ”あなたがなりたいのは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。