//自社サイトのタグの設置//

トレーニングを始める前にするべき3つの項目

ダイエットや肉体改造のためにこれからトレーニングを始めようとする人のためのやっておくべき3つの項目!!

  

  

こんにちは、トレーナーの雄太です。

今回はこれからトレーニングを始める人のために、まずするべきことを3つ説明していきます!!

  

  

トレーニングを始める前にやっておくべき3つの項目!!!

  

①目的の設定

トレーニングにおける目的別運動強度と反復回数は大きく3つに分けることができます。

ここをはっきりさせないと自分の望んでいる体型にならずに逆効果になる場合もあるので、まずは目的をはっきりさせておきましょう。

トレーニングにおける目的別運動強度はこのように3つに分けられます。

筋肉における目標    体型の変化     負荷     反復回数

筋力向上        ほとんど無し   85%以上    6回以下

筋肥大         筋肉の肥大    67~85%    6〜12回

筋持久力向上      体が引き締まる  67%以下    12回以上

  

  

以上を参考にトレーニングメニューを作成しましょう。

  

②トレーニングを行う曜日と時間

トレーニングを行う上で一番難しいのが継続することです。

トレーニング日を決めずに、気が向いた日に行うとモチベーションが下がった時にヤナなくなってしまいます。

なので、はじめに継続できる曜日と時間を決めておきましょう。

自宅で軽いトレーニングをするのであれば、短い時間でいいので毎日行うようにすることをお勧めします。

ジムなどに通って高強度の運動をするのであれば、週2回程度で計画するのがいいでしょう!

  

  

  

  

③目先の目標を決める

とりあえず達成できそうな簡単な目標を立てましょう!

例えば「1ヶ月間で体重−1kg」や、「2週間で合計200回のスクワットをする」などです。

大きな目標を持つのは結構ですが、モチベーションの意地が非常に難しいので、まずは短いスパンで小さな目標を立てましょう。

  

いかがだったでしょうか?

なんとなく始めるのが悪いわけではないですが、日本人の真面目な気質をうまく利用して、初めに計画を立てておくことをお勧めします。

  

パーソナルトレーニングジム YBM-clubでは毎週火、木、土曜日に

ダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、ぜひお役立てください。

体験トレーニングのお申し込みはこちら

Instagramのフォローもお願いします。

関連記事

  1. パンプアップとは?パンプアップが起きる原因は〇〇!!

  2. 30代も50代も同じトレーニングで大丈夫と思ってない?年齢別…

  3. “ムキムキボディ”と“引き締まりボディ”あなたがなりたいのは…

  4. 内臓脂肪と皮下脂肪ってどう違うの?

  5. O脚を治す!美脚への第一歩は足の歪みから治そう!

  6. 自宅でできる上半身引き締めトレーニング(プッシュ系)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。