//自社サイトのタグの設置//

タバコは筋肉にとって〇〇!!

タバコは筋肉にとって良いの悪いの?筋肉とタバコの関係性

  

こんにちは、トレーナーの雄太です。

今回は筋肉とタバコの関係性ついてお話していきます!!

タバコは筋トレにする人にとって良い!?

結論から言うと、バルクアップしたい人にとって、タバコは良い面もあります。

(キレイな美ボディを目指している女性には当てはまりません)

タバコに含まれるニコチンにはアロマターゼという酵素を抑える作用があります。

アロマターゼというのは女性ホルモンを増やす酵素です。

つまり、ニコチンを摂ると女性ホルモンが減り、結果的に男性ホルモンの割合が増えるのです。

  

また、タバコに含まれるニコチンは脳神経物質でアセチルコリンという神経物質を受け入れる受容体と結びつき、頭がはっきりとする覚醒作用が起きます。

 

 

トレーニングにおけるデメリットは?

読者のみなさんもよく聞く「タバコを吸うと息が上がる」ことについてですが、これはタバコの中の成分が血液中のヘモグロビンと結びつき、筋肉に酸素を運ぶことが出来なくなるからです。

これによって筋肉が酸素不足になり、トレーニングをするたびに息が上がってしまうようになるのです。

  

健康面においても当然デメリットがあります。

タバコを吸うときに酸素多く取り込むため活性酸素が増え、それによってDNAに悪影響を及ぼし、肺がんなどの病気になりやすい体になってしまうのです。

他にも男女共に不妊などの生殖機能への影響もあるのです。

 

  

  

いかがだったでしょうか?

バルクアップしたい人にとっては一部メリットもありますが、やはりトレーニングを継続して行うためにはタバコは控えたほうが良さそうですね。

私もタバコは一切吸いません。

年々値上がりしていることですし、トレーニングを本気で取り組む人は出来ればタバコを控えることをお勧めします。

  

パーソナルトレーニングジム YBM-clubでは毎週火、木、土曜日に

ダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、ぜひお役立てください。

 

体験トレーニングのお申し込みはこちら

Instagramのフォローもお願いします。

関連記事

  1. 意外と差がつく女性の背中!美しい背中をボディメイクする羽トレ…

  2. 8割の人は間違っている!!くびれが欲しいなら、腹筋の正しいや…

  3. キングオブトレーニングとは?ダイエット初心者がやるべきトレー…

  4. トレーニングは何日サボると体が元に戻るのか?

  5. 【短編】女子のカラダつくりはスケジュールが大事??

  6. ダイエッターにオススメ食材TOP5!トレーナーが選んだダイエ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。