//自社サイトのタグの設置//

【短編】女子のカラダつくりはスケジュールが大事??

いつもと同じトレーニング、いつもと違うカラダ

  

こんにちは、トレーナーのmaiです。

今回は女性の生理周期によるトレーニングへの影響について短いお話しをひとつ。

女性の皆さん毎月本当によく頑張ってます!!

突然の一言で驚かせてすみません。
でも、女性は男性と違って、身体に”周期”があります。

1月に4回気分も身体も変化すると言われています。
悲しくないのに悲しくなったり、なんだか身体が重く(不調に)感じたり…
そんな中でも同じようにトレーニングは続けたいのです。

それはもう頑張ってますよ!!!(※男性も頑張っていらっしゃいます)

さて、本題に入りましょう。

ご存知のように、女性ホルモンの周期は、排卵を境に劇的にシフトします。
昨日はこのトレーニング&ストレッチがすごく気持ちよかったのに
なんだか今日は、達成感を感じられない…
さらに言えば、昨日できたメニュー(ウエイトの重さなど)ができない…

それはあなたの頑張りが足らないのでなく、生理周期の影響かも?
受け止めてみるのも良いかもしれません。

生理周期のアプリや、体調をノートに記録することで
自分がいつトレーニング効果が出やすかったり
気分よく続けつ頃ができたり
いつだと少し休憩時間を長めに取らないといけないのか
生理周期の影響を、感覚だけでなく大体の時期的予想を立てることで
トレーニングの負荷をかける時期と、
少し軽い負荷で調整する時期とを使い分けることができるようになります。


え??
いつの時期に、どの程度の負荷がベストか気になりますか??

 


そんな時は、YBM-clubへお越しください。

体験トレーニングも随時開催しており
一人一人の身体の悩みや、目指すボディに合わせたトレーニングをご提供します。

当ジムでは女性のリピーターが非常に多く
女性に寄り添ったトレーニングを体感していただけるよう心がけております。

ぜひ一度、気負わずに体験へお越しいただけると幸いです♪

 

 

いかがだったでしょうか?

 

パーソナルトレーニングジム YBM-clubでは毎週火、木、土曜日に

ダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、ぜひお役立てください。

体験トレーニングのお申し込みはこちら

Instagramのフォローもお願いします。

関連記事

  1. 天王寺区で女性におすすめパーソナルジム10選に選ばれました!…

  2. プロテインの種類と飲むタイミング

  3. タバコは筋肉にとって〇〇!!

  4. 腰痛はストレッチで治す!ストレッチの効果と重要性!

  5. トレーニングを始める前にするべき3つの項目

  6. 30代も50代も同じトレーニングで大丈夫と思ってない?年齢別…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。