//自社サイトのタグの設置//

健康運動指導士のお仕事とは?

こんにちは、トレーナーの雄太です^^

  

先日(7月8日)に大正区の老人福祉センターに“いきいき100歳体操”の指導で行ってまいりました。

実はこのお仕事、大阪市からの業務依頼なんです。

市からの依頼ということもあり、誰でも受けられるということではなく、厚生省が推奨している『健康運動指導士』という資格を持っている人しか依頼がこないお仕事なのです。

この健康運動指導士の資格は運動指導を行うための『健康運動実践指導者』の資格を有し、その資格を活かした実務経験が必要で、その資格がある者だけが学科試験と実技試験を1年間通して取得し無事テストに合格すれば資格を取得できるというものなのです。

  

つまり、取得するにはめっちゃ大変やってことですね。

私も昔、苦労して取得しました😅

  

しかし、この資格は日本の行政において運動指導の分野では最も評価の高い資格となっており、その資格を持つものに業務依頼がくるのです。

そのうちの1つが、高齢者の健康寿命を伸ばすための運動指導となっており、大阪市大正区老人福祉センターにて「いきいき100歳体操」というのを指導してきました。

今回も大盛況で約100名の方の参加となりました!

 

いきいき100歳体操

「いきいき100歳体操」は100歳まで健康に生きられる身体づくりを目的として作られた運動プログラムであり、対象年齢を65歳以上とし、運動強度は低めであり、誰でも参加しやすい内容のプログラムになっております。

一回の運動は25分ですが、ずっと続けて通ってる方がほとんどなので、みなさんとっても元気です!

週2回のたった25分の運動を続けるだけでもこんなに健康的でいられるんだと感じました。

まさに継続は力なりですね!!

継続こそ重要であり、継続した者だけが健康な体を手に入れられるのだと、目の当たりにして本当にリアルに感じました。

何もしない日々は現状維持ではなく、日々退化しています。

運動できなくなってから気づいても遅いので今日から運動しましょう!!

 

Instagramのフォローもお願いします。

関連記事

  1. 身体を目覚めさせる“朝のリセットストレッチ”!!7種のストレ…

  2. 順調に体重が減ってたのに急に落ちなくなったのはなぜ?

  3. なぜトレーニングのやり方によって体つきが変わるのか?

  4. 骨密度と筋トレの関係性とは?

  5. 第3の脂肪って知ってる?

  6. 知らなきゃ損!!知っておくべきサプリメントの種類と知識!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。