//自社サイトのタグの設置//

血圧を適正に保つ習慣

こんにちは!パーソナルジムYBM‐club 新人トレーナーの岩井です。

今回は前回のブログでお伝えした高血圧にならないために、血圧を適性に保つ習慣についてお伝えいたします。

(食事面と運動面に分けてお伝えいたします。)

【食事面のポイント

  • 減塩
  • 野菜・果物の積極的摂取
  • コレステロールや飽和脂肪酸の摂取を控える
  • 魚(魚油)の積極的摂取
  • 減量
  • 節酒

こちらが食事面での高血圧にならないためのポイントです。

簡単に言うと、揚げ物を控えたり、味付けの濃いものは控える。魚や野菜、果物などを多く摂取するように心がけることです。また、日常的にお酒を飲んでいる方は、1日で飲む量を減らすように心掛けましょう。お酒を飲みながら揚げ物を食べる至福のセット、実は身体にとっては一番の毒です。アルコールを摂取すると、体内の脂の分解が機能しなくなるため、より身体に脂が残ってしまう恐れがあるため、お酒を飲む際はおつまみにも気をつけましょう!

【運動面のポイント】

  • 全身を使う有酸素運動がオススメ
  • 運動前にストレッチ、準備運動を行い体をほぐしてからトレーニングする

※重いものを持ち上げる高重量のトレーニングは負荷が大きく、息をつめてり力む運動は急に血圧が上昇するため、心臓に負担がかかり高血圧の対策としては適していないのです。

有酸素運動でオススメはウォーキング、ジョギング、ダンスなどが挙げられます。水泳が得意な人は水泳なども良いかもしれませんね。全身をしっかり使うことにより、全身に血液が巡ります。

運動が苦手と言う方は、まず出来ることから始めることをオススメします!週に2~3日、1日15分~20分ウォーキングをするだけでも血圧の数値は良くなる傾向にあります。一人でウォーキングが難しい方は家族や友人と一緒に行ってみても良いかもしれません。

今回は前回に続き、血圧についてのお話となりました。高血圧になってしまうとより身体(心臓)に負担がかかります。日頃から意識した食事、運動を心掛けていきましょう。

パーソナルトレーニングジム YBM-clubではブログにてダイエットや健康に関する情報をお届けしておりますので、

ぜひお役立てください⭐️

体験トレーニングのお申し込みはこちら

Instagramも毎日アップしてますので、フォローお願いします😊

関連記事

  1. 短時間でしっかりと、筋肉を追い込みたい人におすすめのトレーニ…

  2. 自転車通勤はトレーニングになるのか?

  3. フリーウェイトの4メリット

  4. トレーニングマシンの4メリット!!

  5. コーヒーでダイエット効果が上がる?!カフェインと筋トレの関係…

  6. トレーニングは1人でできると思ってない?意外と知らないパーソ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。